これはクセになります!! 【漢方和牛】

日頃からご愛顧いただきありがとうございます!


本日はヘルシーな脂と豊富な旨み成分を含む

漢方飼料生まれの、繊細な肉質と抜群の食べ応えが特徴の【漢方和牛】を

ご紹介いたします。

漢方和牛.jpg


1月中は漢方和牛の一部部位のセールも開催しておりますので、是非最後までご覧ください!


◯漢方和牛って何?

牛の味を決める要素のひとつに飼料があげられます。

人と牛の健康を考え「人によいものは、牛にもよいはず」というモットーから、健康とおいしさにこだわり誕生したオリジナルの漢方素材14種類がブレンドされた飼料で育てられた牛、それが【漢方和牛】です。

人の自然治癒力を高め、健康を保つ東洋の知恵である漢方にはビタミンやミネラルなどの栄養がたっぷり含まれています。

福島県二本松の漢方卵から着想を得た漢方和牛は、漢方飼料を与えることで、牛肉独自の臭みのない肉質はもちろん、牛が生活する牛舎もまた、臭いが少ないのが特徴です。

これは漢方が牛の体内から臭いの元を抑える効果があるためです。

こうした漢方のよさを取り入れることで、食べる人の健康を考えたおいしさが実現しました。

漢方和牛2.jpg


◯さっぱりとしたヘルシーな脂

漢方和牛は、通常の牛脂よりも約10度低い、約21.3度~22.8度の温度で溶ける特徴があります。一般的な人の体温が約36度であることから、食べた人の体内に溜まりにくく、コレステロールが気になる方にも、お腹いっぱい楽しんでいただけます。


◯データに裏打ちされた豊富な旨み成分

牛肉本来の甘みと旨みが豊富な漢方和牛は、そのデータからもおいしさの秘密を見ることができます。

赤身の代表格、漢方和牛のモモに含まれるアミノ酸の含有比は、なんと黒毛和牛の1.5倍!

また、大豆や昆布の旨みのもととなるグルタミン酸は、約2倍以上にもなります。


◯食のプロも太鼓判を押す肉本来の旨みと甘み

旨み成分豊富な赤身と、さっぱりとした後味の上質な脂が醍醐味の漢方和牛。

漢方飼料に含まれる「米ぬか」と「えごま」が旨みを底上げし、食のプロも太鼓判を押すおいしさを実現しています。

栄養豊富で、頬張った瞬間からふわっとほどけるような、上質な甘みと旨みをご堪能ください。


☆1月中は漢方和牛の一部部位のセールを開催中!

是非お気軽にお問い合わせください♪


--------

ご相談はこちらまで

☎︎03-5843-8655☎︎

LINE noblesseoblige0116


お問合せフォーム

https://www.noblesseoblige.co.jp/company.html#sec5

都合により返信がタイムリーにできない場合がございます。ご容赦下さいませ。

----------------------


(株)Noblesse Oblige

ラム ダチョウ ジビエに強い希少肉専門卸。

全国のレストラン様に納品し続け12年。(2024年時点)

ミシュランやゴ・エ・ミヨ掲載店様など

全国300店舗以上の飲食店様に食材を納品している卸専門

の食肉会社です。

初心者様のお店様から専門店様まで国内外の希少肉なら

お任せ!

いつでもご相談ください。


▼▼ご相談&仕入れはコチラ

(株)ノブレスオブリージュ

プロ向け希少肉専門卸

https://goo.gl/MzrJd2

☎︎ 03(5843)8655


▼▼最新の入荷情報はコチラ

公式FB: https://goo.gl/R665as

公式

Instagram:https://www.instagram.com/queensostrichandgibier/


▼▼個人向け通販はコチラ

通販: https://shop.queens-ostrich.jp/

楽天: https://www.rakuten.co.jp/queens-ostrich/