クジャク肉は美味しいの?〜料理編〜

クジャク肉は美味しいの?〜料理編〜


ここは都内某所。




食通なら知る人ぞ知る完全紹介制のお店のシェフ様が快くOKしてくださり、

お店を使って試食会を開催することができました!


当たり前ですが、シェフもクジャク肉を扱うのは初めて!

参加者の皆様もクジャクを食べるのは初めてでした!


どんな出来上がりかワクワクしながら待ち、出来上がったメニューはこちらです🎵


◯クジャク出汁のスープ



まずはガラや手羽元などから取った出汁のスープです。


香り高く濃厚で、臭みのない澄んだ風味。美味しい。


◯クジャクのムネ肉(低温調理)




次に、低温調理したムネ肉です。


見た目に反して、かなりの歯応えと旨味。


事前に焼いてみた時、だいぶ硬かったので、シェフと相談して、低温調理にしてみたのですが、正解でした。


塩麹に漬けたのと、単に塩振っただけのムネ肉、2種類用意してみました。


比べてみると、塩麹で漬けたほうが、より柔らかく美味しい。


◯クジャクモモ肉の炭火焼



モモ肉の炭火焼。


ムネ肉よりモモ肉のが柔らかく、こちらの方が美味しい、と思う方のが多いかもです。


こちらも塩麹に漬けたものがより美味しい。


◯クジャクの蒸しささみ



ササミは、蒸しで。


ササミとは思えないほどの、鶏胸肉ぐらいの歯応えと、それ以上の旨味の濃さです。


◯クジャクの唐揚げ



そして、唐揚げ。


手前の一つはドラムスティックの部分、奥二つはモモ。


どちらの歯応えの強さと旨味の濃さも、捨てがたい。ドラムのがより硬い。これはどちらも好みが分かれそうです。


ドラムには、10数本もの腱が入っていて、唐揚げ用には、それを抜いたものを使いましたが、あえてそのまま調理したものも。


腱が骨状になっていて、それはさすがに食べられませんでした。


それがこちらのクジャクのドラム(外モモ)辛味大根を添えて



◯クジャクカレー



最後に出汁を使ったカレー。根曲竹入りです。


最初のスープから感じられた出汁の旨さがとても活きています。


骨からほぐし取った身も柔らかくて美味しい。


【クジャク肉の総評】


とても美味しい。キジが近い味です。


ちゃんと仕留められたクジャクは臭くない。調理の仕方も気をつければ硬くならないで済む。


一番価値があるのは、特に出汁。ムネ肉とモモ肉だと、モモ肉のが柔らかく旨味もあり美味しい。


ぜひクジャク肉の食肉流通を進めていきたいと決意を新たにしました。


弊社ではオルタナフード(社会問題解決性食材)であるクジャク肉の食肉流通を通して、八重山諸島・宮古島の環境及び生態系の保護に繋がる道を模索しております。


クジャク肉など、ジビエのご相談はこちらまで ( 03-5843-8655 )



その他、気になるジビエの取り扱いリストは下記よりご参照ください!

→ 弊社取り扱い食材リストはこちら ←



◆ダチョウ&ジビエに関するイベントをしたい!


◆ダチョウ&ジビエケータリング!


◆国内厳選の美味しいダチョウ・ジビエを取り扱いたい!


◆鹿(シカ)・猪(イノシシ)・ダチョウ・穴熊(アナグマ)・狸(タヌキ)・ワニ・カンガルー・ヌートリア・真鴨(マガモ)・カルガモ・カラス・アライグマ・ハクビシン・河内鴨・尾崎牛・ロバ・羊肉・山羊チーズを使いたい!



→ メールでもお問合せをお受けしております ←






【フェイスブック】Queen's Ostrich & Gibier 美味しいダチョウとジビエの最新情報が知りたいかた!

いいね!お願いいたします♪



【楽天通販】Queen's Ostrich & Gibier  おススメジビエの通販はこちらから!



=============


ダチョウ肉・ジビエの仕入れなら希少肉専門商社の【株式会社Noblesse Oblige (ノブレス オブリージュ)】へ!


=============

■HP

http://www.noblesseoblige.co.jp/


■TEL

03-5843-8655


■取り扱い食材

・国産ダチョウ ・岡山県「武蔵の職人」が手がけるシカ ・愛媛県産みかんイノシシ

・キジバト ・鴨(真鴨・軽鴨など)・カラス

・アナグマ・ハクビシン・タヌキ ・カンガルー ・ワニ など様々取り揃えております。

・河内鴨・尾崎牛・バスク豚などの高級希少肉もございます。


=============